矯正相談について

矯正治療を考え、何件も矯正相談をしている患者さんがいらしゃいますが、私としてはとてもいいことだと思います。
なぜなら、矯正治療は治療期間が長く、費用的にもまだまだ高額ですので、いろいろな先生のいろいろな意見を聞くことは、非常に大切なことだと思うからです。

ただし、状況によっては患者さんが混乱してしまっている場合があります。
特に多いのが、歯を抜く、抜かないの意見の違いや装置の違い、取り外しのできる装置、できない装置、透明な装置、歯の裏側につける装置など先生がたの意見に患者さんが完全に混乱してしまっていることがあります。

そんな時、一番大切なのは歯を抜く、抜かないでも装置の種類についてでも利点・欠点を明確にすることです。すべてのものに利点・欠点はあります。
当たり前のことかもしれないですけど、利点だけしかないものならば、悩む必要はないのです。欠点があるから悩むし、選ぶことができるのです。治療の方法もそうです。

ぜひ、悩んだときはその先生に聞いてみてください。他の方法と比べてのその方法をする場合のリスク・もしくは欠点をそうすることで、悩みを解決できることがあると思います。
[PR]
by yamaguchi-ortho | 2006-11-08 12:37
<< 子供の歯並び 歯を白くする >>