歯並びの本

d0094133_1021920.gif


乳歯から永久歯への生え変わり期は、大人になってからの歯並びを左右する大切な時期。そんな混合歯列期の子どもを対象に、歯並びの大切さと矯正歯科治療の実際をわかりやすく教える本です。子ども自身に正しい理解を促すため、すべての漢字にルビをふり、マンガや写真、イラストを多用して、親子で楽しみながら矯正歯科治療が学べる一冊となっています。誌面では、歯並びや矯正歯科治療に関する情報を、国語、算数、理科、社会といった7つの学科に分けて楽しく紹介。また、巻末には矯正歯科専門開業医の全国組織である矯正歯科医会の会員リストの掲載もしてあります。

矯正を考えているお子さんとお母様、お父様にぜひ読んでいただきたい本です。

ちなみに当医院では、矯正相談にきた患者さんにご希望があれば無料で差し上げています。
[PR]
by yamaguchi-ortho | 2006-11-29 10:24
<< キシリトールについて 指しゃぶりの本 >>