歯が足りない子供達

最近の子供たちは、永久歯が先天的にたりない子が非常に多く、当医院でも何人かいらしゃいます。

先天性欠如は病気ではなく、歯の形成異常の1つ。生まれつき歯の数が足りないため、生えてくるはずの歯が生えてこない異常で、乳歯にも永久歯にも見られる。
  「先天性欠如の原因はよく分かっていませんが、進化の過程における退化現象とみられています。このほか、遺伝的要因や内分泌疾患などの関与も考えられています」

乳歯が先天的に足りない場合、その場所に生えるはずの永久歯も二分の一の確立でないことが多いそうです。

永久歯のみがない場合は、可能なかぎり乳歯を残してあげたいと思いますが、乳歯は永久歯に比べると根っこも短く、柔らかいため虫歯になりやすく、抜かなければいけなくなってしまうことが多いのです。
結果、本格的な矯正治療の必要がでてきてしまいます。

乳歯は抜けるから大丈夫などとは、思わずに虫歯は作らないようにしてください。


                     埼玉県さいたま市南区 矯正専門医
                     やまぐち矯正歯科クリニック
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-16 18:59

プレゼント

d0094133_11385550.jpg


14日の妻の誕生日にプレゼントを何しようか、迷い結局、花を買って行くことにしました。
息子と相談し、赤いバラを年齢の本数だけ買うことにしました。

数えると何歳だか分かってしまいますなーーーー

本当はチューリップが好きなので、チューリップを買っていこうと思ったのですが
花屋さんに、いいバラだからと勧められ 私が見てもきれいだと思ったので、バラにしてしまいました。

カンツォーネという種類のバラだそうです。

きれいでしょ!!
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-16 11:38

アントクアリウム

d0094133_16181592.jpg


とうとう、アントクアリウムにありを入れることができました。
昨日、お昼休みに娘と散歩していてありを見つけていれてみました。

早速今日には、穴をほりだして巣をつくりはじめていました。

3匹しか入れてないのですが、頑張って大きい巣を作ってください。
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-14 16:18

バレンタインデー

今日はバレンタインデーですね

通常は、チョコをもらう日なのでしょうが、うちではちょっと違います。
なぜなら、妻の誕生日だからなのです。しかし忙しくてプレゼントを買いに行く暇がありません。
明日は休診日なので、明日でも許してくれるかなーーー

さらに来週は長男の誕生日、2月は友人の誕生日も多い 大変だーーー

それとやっと21日で7歳になる長男の矯正治療を開始することにしました。
その治療経過はまたご報告させていただきます。
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-14 15:47

セカンドオピニオン

セカンド・オピニオンとは、直訳すれば、第二の意見ということです。具体的には、診断や治療方針について主治医以外の医師の意見をいいます。

 「矯正治療をすすめられたけど、どうしよう」。重大な決断をしなければならないとき、他の専門医に相談したいと思うのは当然のことです。セカンド・オピニオンは、日本ではまだ普及していないため「主治医に失礼になるのでは」と思われがちでしょうが、その心配はまったくいりません。インフォームド・コンセント(説明と同意)という考え方を分かっている医師でしたら治療法を決定するのは患者や家族であることを十分に認識しているからです。
 医師からインフォーム(説明)を受けても、情報も知識もない患者や家族にとっては治療法の決定をできなかったり、不安を覚える場合もあります。だから知識を持っている人=専門医に相談し、意見を聞きたいということになるわけです。これは至極当然な過程です。つまり、インフォームド・コンセントと、セカンド・オピニオンは車の「両輪」なのです。

矯正治療の場合特に、治療方法や方針に専門医の中でも意見が分かれることが多く、例えば抜歯をする治療しない治療や、使う装置の違いなどいろいろあります。

何件も相談をしてかえってどの先生がいってることが、正しいか分からなくなってしまう方もいるようです。

基本的には、どの先生がいってることが正解で、どの先生がいってることが不正解ではないのです。ゴールは一緒なのですが、そのための過程に違いがあり、その違いが大きい違いになってしまっているのです。

いろいろな先生の話をよく聞いて、一番納得できる、また自分が望む方法を見つけ出してください。矯正治療は年単位での先生とのお付き合いになっていきます。聞きたいことは、必ず聞くようにしてください。

当医院では、矯正治療をされている方のセカンドオピニオンも無料で行っています。
現在治療していただいている主治医の先生には、聞きにくいことなど、ご相談があればお気軽にどうぞ。

               埼玉県さいたま市南区 矯正専門医
               やまぐち矯正歯科クリニック
                                   
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-14 12:18

娘とデ-ト

d0094133_1549454.jpg


昨日は休診日でしたが、息子が妻と学校の行事として観劇を見に浜松町に行くということで、娘と二人きりで家にいてしょうがないので、息子と一緒に家をでて新橋に行き、博品館でおもちゃをみてその後、浜松町にある芝離宮恩賜庭園で散歩していました。
入るのに150円かかるのですが、天気もよく気持ちよく散歩ができました。
うちのお姫様はいつまで、デートしてくれるんでしょうか?
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-09 15:49

子供っておもいしろい!!

最近、矯正治療の話ばかりなので、家族の話をしたいと思います。

本当は、後輩のK君の話をしたいところですが、本人に止められましたので、
うちの長女の話をしたいと思います。

5月生まれなので、今 1才8ヶ月~9ヶ月といったところです。
長男が2月生まれで、体の小さいことを心配していたのに、さすが5月生まれ、
体も他のお子さんより大きく、よく食べ、よくしゃべる。

びっくりしたのが、ついこの間お昼休みに家に帰り、娘と遊んでいました。
少し目をはなしたら、妻のところに行って、何かを言ってすっごく怒られていました。
「私が、そんなに怒ることないだろ」っというと妻が「だって今、なんて言ったと思う」
「うっさいなーもー」っていったんだよ!!生意気な!!

確かに「生意気です」

長男はほんとに優しく、おとなしい子なんです。

同じように育てているんですけどねー

性格なんでしょうか?

怒っても、逆効果で泣き喚く!!最近発見したのが、怒らずにほめ続けること
そうすることで、泣きやみ言うことを聞く。
でもそれを見ていた兄は、「僕の時は怒られたのに」といじける。
今度は、そのフォローをしなくてはいけなくなる。

本当に面白い!!

最近、親が子供を殺したり、その逆だったり、兄弟を殺したり、悲しい、寂しい事件が
多いですが、私はこの子たちがどんな大人になるか、楽しみでしょうがありません。
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-07 12:11

医療費控除と矯正治療

医療費控除とは?
 自分自身や家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。
 医療費控除は所得金額から一定の金額を差し引くもので、控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。

医療費控除の対象となるものは?
・納税者が、自分自身又は自分と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
・その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること。
・矯正治療もこの対象となります。

医療費控除の対象となる金額  医療費控除の対象となる金額は次の式で計算した金額(最高で200万円)です。
 (実際に支払った医療費の合計額)-(イの金額)-(ロの金額)
 イ:保険金などで補てんされる金額
  (例)生命保険契約などで支給される入院費給付金、健康保険などで支給される医療費・家族療養費・分娩費など)
 ロ:10万円
 (注)その年の所得金額の合計額が200万円未満の人はその5%の金額。

当医院で治療されている患者さんはほぼ全員この手続きをされています。
矯正治療は保険がきかない場合がほとんどです(特殊な場合を除いて)
活用できる制度は賢く使っていきましょう。


                       さいたま市南区南浦和 矯正専門医
                     やまぐち矯正歯科クリニック
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-07 10:18

洗口剤について

前回洗口剤について少しコメントしたので、詳しい情報として書かせていただきます。

洗口剤を使う際に少し注意点が有ります。闇雲にやればいいってものではありません。
当然ですが、まず口の中の汚れはしっかり歯ブラシで落とすこと。
ネバついたプラーク(バイキン・汚れ)は洗口剤だけでは落ちません。30分ぐらい口に含み続けていれば洗口剤だけで落ちるかも知れませんが、それは無理というものですね。
 次に、これがすごく大事なんですが、アルコール(エタノール)が含まれる洗口剤はあまりお勧めできないということです。
 なぜかというと、それはアルコールの脱水反応によって口の中の水分が奪われ、口の中が乾くからです。
 口の中(粘膜)が乾くと歯グキや舌が炎症を起こし、口臭がして、バイ菌の活動も活発になって、歯周病やムシ歯が進行してしまいます。
また、粘膜が乾燥するとキズつきやすくなります。

 
d0094133_16255255.jpg


当医院でお勧めしているのは、コンクールという洗口剤です。
コンクールには虫歯、歯周病を予防するグルコン酸クロルヘキシジンと、消炎効果のあるグリチルリチン酸モノアンモニウム、口臭予防に効果のある緑茶抽出成分が配合されています。
歯ブラシに適量付けてブラッシングするか、コップの水に入れて歯磨きの前後にブクブクうがいをします。また、口腔洗浄機(ウォーターピック、ポルタデント)に入れて使うとさらに効果的です。
また、薄めて使用するため刺激が少なく、小さなお子さんでも使用できますので、家族全員で使用してもらっています。

                                  さいたま市南区南浦和 矯正専門医
                                やまぐち矯正歯科クリニック
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-02 16:29

矯正治療の歯磨き


歯がガタガタだと歯ブラシがしにくいですよね!
「じゃ歯並びを治しましょう」っていいますけど
矯正装置がついたらなおさら磨きにくくなるじゃない!
その通り、矯正装置をつけると歯ブラシは大変です。ワイヤーの下、装置の間は磨くにくいし歯ブラシもすぐにぼさぼさになってしまいます。

歯磨きにかかる時間も約10分~15分(きちんと磨いた場合)

しかし、歯並びがいくらきれいになっても虫歯だらけでは困ります。

しっかり磨いて健康な歯できれいな歯並びを目指しましょう!

また、矯正歯科では治療中の患者さんが虫歯にならないための努力も怠りません。
PMTC(プロフェショナル・メカニカル・テゥース・クリーニング)やフッ素などを行って極力虫歯にならない状況にしていますが、一番大切なのは毎日の歯磨きや洗口剤の使用です。

洗口剤(リステリンなど)も最近では色々あり、小さいお子さんでも使用できる薄めて使うタイプの物や刺激の少ないものが多く出ています。

健康な口腔環境での矯正治療を行ないましょう。

さいたま市南区南浦和 矯正専門医

やまぐち矯正歯科クリニック
[PR]
# by yamaguchi-ortho | 2007-02-02 15:02