タグ:矯正相談 ( 33 ) タグの人気記事

見えない矯正装置

d0094133_15392030.jpg

今日は子供達と一緒にハロウィンの飾りつけをしました。まだ少し気が早いようですが、診療室にくる子供達の反応が楽しみです。

今回は、舌側矯正装置(リンガル)についてお話したいと思います。
装置を歯の裏側につけるため、見た目では矯正治療をしているかどうかさえわからず、成人の方が矯正するときまず選びたくなるのがこの装置だと思います。しかし、清掃性(歯ブラシのしにくさ)発音障害といった悪い面があることも事実です。最近、装置の改良が進み初期に比べ装置の大きさも小さくなりだいぶ良くなってきましたが、まだまだ改良の余地はありそうです。
治療期間としては、歯の外側につける装置に比べそれほど変わりませんが、一回の治療時間は倍近くかかってしまいます。また装置自体の価値も高額なため、治療費自体も通常の治療の1.5~2倍近く高くなってしまっています。
次回は子供の矯正治療の時期についてお話したいと思います。
[PR]
by yamaguchi-ortho | 2006-09-18 15:39

見えにくい矯正装置

d0094133_16414136.jpg

今日は休診日でしたが朝、患者さんから緊急のお電話をいただいたため診療室に行き患者さんを見た後、6歳の長男と二人で映画を見に行って来ました。 ゲド戦記を見ましたが息子の評価は、半分面白かったとのことでした。私の評価としてももう一度見たいとは思わないといったところです。

今回は最新の矯正装置であるインビザラインについてお話ししたいと思います。
インビザラインは取り外しのできる透明な装置で、見た目にも優れていますが最大の利点は取り外しができるため清掃性に優れることです。矯正治療中の歯ブラシは大変ですがインビザラインにおいては普段と同じようにできるところが優れています。金額的には通常の矯正治療より高く、舌側矯正治療より安いといったところです。治療としての欠点はありませんが取り外しができるため、患者さんの使用状況に治療が左右することと治療期間が通常の矯正治療と比べ若干長くかかってしまうことが問題としてあげられると思います。後は取り外しができるてはいえ、1日20時間の使用時間が必要になるため食事と歯ブラシ以外はほとんど使用しなければなりません。次回は舌側矯正治療についてお話ししたいと思います。
[PR]
by yamaguchi-ortho | 2006-09-17 16:41

矯正相談ブログ はじめました

 はじめまして、埼玉県で矯正専門医を開業しているやまぐちと申します。
最近ネットで矯正歯科の相談などを受けていて、あまり患者さんと先生のコミにケーションがとれていないために、患者さんが悩んでるケースが多いので、自分の患者さん達とのコミにケーションのため、また矯正治療中で悩んでいたり、矯正治療をしようかどうか悩んでいる方のためにブログをはじめてみようと思いました。
 普段は、その日にあったことや矯正治療の豆知識的なお話を少しずつできればと思っています。ご相談があればいつでもどうぞお答えできる範囲でお話させていただきます。
[PR]
by yamaguchi-ortho | 2006-09-12 17:04